大切なデータはクラウドに保存しよう

クラウドを使って友達と写真やビデオのデータや書類のファイルを共有することができて、毎日楽しいです。

Topics

スマートフォンを持ってクラウドで楽しんでいます。

私はもともとインターネットは使うことはありませんでした、携帯電話も持っておらず、実家で暮らしていたので、電話も友人や会社からの電話も実家で受けていました。テレビを見たり、新聞を読むことが好きで、興味のあることがあれば、本屋に行って本を借りたり、図書館に行って資料を読んだりしていました。私の趣味は散歩だったり、ハイキングです。また、自転車に乗ってどこか遠くに行くことも好きです。そんな私は会社の転勤で、一人暮らしをすることになりました。そこで私は自分の電話を持つことになったのです。今流行りのスマートフォンです。そのスマートフォンを使うと、写真を撮ったりビデオの撮影ができます。私はその機能を自分で使ってみてとても面白いと思いました。自分でメールアドレスも取得して、インターネット上にそれらのデータを友人や家族と共有して閲覧ができるページがあることを知りました。それはクラウドというものでした。

私は早速そのクラウドのページに登録をして、自分のハイキングなど、旅行で撮影したものを、保存するようにしました。その後、私のクラウドのページの情報を家族や友人に伝えると、彼らも自分のページを持つようになり、遠く離れていても、彼らの生活がわかるようになったのです。転勤をしたので、少し寂しかったですが、これで彼らと繋がっているような気になりました。スマートフォンは、チャットをしたり、語学の学習のためのアプリケーションだったり、様々なことに使えるのでとても便利だと思いました。
Copyright (C)2017大切なデータはクラウドに保存しよう.All rights reserved.